トップ > 産地から選ぶ > イタリア > ビエモンテ > ロッケ・ディ・マンツォーニ ブリッコ・マンツォーニ・ランゲ 2012  ROCCHE DEI MANZONI BRICCO MANZONI LANGHE DOC
タイプから選ぶ > 赤ワイン > ロッケ・ディ・マンツォーニ ブリッコ・マンツォーニ・ランゲ 2012  ROCCHE DEI MANZONI BRICCO MANZONI LANGHE DOC
価格から選ぶ > 5000〜10000円 > ロッケ・ディ・マンツォーニ ブリッコ・マンツォーニ・ランゲ 2012  ROCCHE DEI MANZONI BRICCO MANZONI LANGHE DOC

ロッケ・ディ・マンツォーニ ブリッコ・マンツォーニ・ランゲ 2012  ROCCHE DEI MANZONI BRICCO MANZONI LANGHE DOC

ロッケ・ディ・マンツォーニは、当主ヴァレンティーノ・ミリオリーニはバローロを造るワイナリーとしては珍しく、元々ピアチェンツァで有名なレストランを営んでいました。ですがピエモンテでも自分たちのレストラン用にワインを造っていたところ、次第にワイン造りにのめり込み、素晴らしい好条件を持つマンツォーニの丘が売り出されるとそれを購入し、レストランは妻のイオランダに任せ自分はモンフォルテ・ダルバに移り住み本格的にワイン造りに没頭し始めました。
彼は革新的なワイン造りを目指し今でこそ珍しくなくなりましたが、バローロに一番早くバリックを導入し、ネッビオーロとバルベーラを混合したワインなどを造りだしました。
彼の造るワインは当時から評判が高く外国でも評価が高かったですが、まだまだアルバやワイン造りの人々には珍しく、むしろ奇妙にすら映ったかもしれません。ですがその後のイタリアのワイン造りの推移を見てみると、彼こそが新たな流れを作り出し、今のイタリアワインの地位確立を担った一人であるといえます。
ワイン造りから約30年、一代で素晴らしい成功をした彼ですが、まだまだその意欲は衰えず近年セラーを大改築し、また新たな畑の取得にも積極的です。

「ブリッコ・マンツォーニ」
ピエモンテで初めてバリックを使用して造られた記念碑的なワインで、ネッビオーロにバルベーラを混醸した、バローロの弟分的な存在として知られています。
かすかにオレンジがかったルビーの外観に、バラ、きのこ、カシス、ヴァニラといった様々な要素の入り混じった香りが華やかに立ち上がります。
とても爽やかで伸びやかな酸が際立ち、スマートさの中に豊かな果実味のコントラストが実に気持ちよく感じさせてくれます。
商品コード : 333426
製造元 : /輸入者:螢ぅ織轡腑
価格 : 5,594円(税抜き5,180円)
750ml【赤ワイン/ミディアムボディ〜フルボディ】ブドウ品種:ネッビオーロ80%、バルベーラ20%
数量
 

イタリア ピエモンテ

1万円以上(税抜)は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません